meistier

© MEISTIER ALL RIGHTS RESERVED.

News Column

ニュース&コラム

自社Fabロボット量産試作開始

Apr 09. 2020 w : meistier

 

昨年10月、事業部横断活動の一環として有志を募りスタートさせた自社工場「スマート化しちゃおう!」プロジェクト。予定通り3月に開発完了し、今月より量産試作に移行することができました。

 

製作対象は単なるケーブルですが、垂直多関節ロボットや装置側のチャック【手】が掴むパーツは固い金属であったり柔らかいゴムであったり。構成する主パーツは巻癖があって使い始めと終わりとでは湾曲具合が異なるケーブル。そして多種多様な端子類。

 

製作するケーブルそのものは単純なパーツですが、各工程の作り込みにおいては幾つもの課題に直面し、デリケートな制御と機構の工夫が求められました。大変なのは結合動作できるようになってから。トライ&エラーを幾度となく繰り返し、機構&制御のブラッシュアップを重ね、ようやく及第点を出せる初期流動確認を終え、実戦配備へ。

 

 

幾つもの課題を解決する対策を試行錯誤しながら創案し解決してきた本プロジェクトに参画したメンバの対応力は各段にアップしています。その成長を頼もしく感じるのと同時に培った対応力やノウハウは今後の開発に確実に活かせること、お客様に貢献する源泉になっていることを確信しています。

 

 

そして、次はURの活用にトライ!ロボットシステムインテグレーション技術を磨き続けます。

ご質問・お問い合わせのある方はこちら