meistier

© MEISTIER ALL RIGHTS RESERVED.

News Column

ニュース&コラム

自社ブランド「画像処理」製品リリース

Jan 20. 2020 w : meistier

昨年7/1に「イメージプロセッシングビジネスプロジェクト室」を発足、画像処理分野の新たな開発&事業をスタートさせていましたが1月より「イメージプロセッシング事業部」とし、自社ブランドソフトウエア製品の提供を2月からスタートいたします。ソフトウエアテクノロジー「画像処理」を駆使して六感(視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚・察知/予測等)を実現する製品です。

 

Viewing Images with Numerical values that are Invisible to the Eyes.
人の目で見えないモノは数値で画像を視る。

 

“VINIE” ビニーと名付けました。

 

 

まずは“視覚”の「組込型顔認証」から製品化。今後、正誤認識、高性能顔認証、年齢性別推定認識、骨格認識、物体認識と順次製品リリースしていく予定です。

 

 

VINIE展開開始のお知らせ(PDF)

 

VINIEに関するお問い合わせはコチラまで。

 

 

 

VINIEは株式会社マイスティアにて商標登録出願中です。

ご質問・お問い合わせのある方はこちら